液状シリコーン成形加工事業プラスチック成形加工事業KYOWA LAB

技術・サービス
ソリューション
製品紹介
お客様が弊社を選ぶ理由
コンシューマ向けサービス
よくあるQ&A
資材担当者向け
ブログ
社長あいさつ
経営理念
品質方針・環境方針
会社概要
個人情報取扱
お問い合せ

[HOME]

トピックス
IPF JAPAN 2014 (国際プラスチックフェア)

IPF JAPAN 2014 (国際プラスチックフェア)に出展しました。

液状シリコーンゴムの異種材接着成形
■展示品PR
液状シリコーンゴムの接着成形加工によるソリューション提案
接着が困難とされる液状シリコーンゴムと熱可塑性樹脂製品とのインジェクションによる接着成形加工を実現。
コンプレッション成形では不可能な多機能・複雑形状への対応が可能。
電機メーカー向け精密プラスチック成形加工、および精密プラスチック成形用金型設計製作に加え、独自の表面改質処理工法を開発し、液状シリコーンゴムとプラスチック・金属などの異材料との接着成形加工技術を顧客ニーズに沿った形で提案し、医療をはじめ、様々な市場に向けたソリューションを提案します。

●展示ブースの番号:6ME01

■展示製品
①プラスチックボトルキャップ

②シリコンローラ

③乳児用スプーン

④防水コネクタ凸

⑤防水コネクタ凹

⑥金属円形キャップ(SUS)
⑦金属円形キャップ(真鍮)

⑧歯間ブラシ(ブルー)

⑨歯間ブラシ(ブルー)

■展示製品についての詳細説明はこちらからご覧いただけます。

■会場図は下記からご覧いただけます。
 [会場全体図(1-8ホール)]    [4-6ホール会場図]

■当日、会場にて製品についての説明、ご相談をご希望の方はお問い合せより御予約ください。

 
  ▲このページのトップへ