KYOWA ENGLISH 中文

液状シリコーン成形加工事業プラスチック成形加工事業KYOWA LAB

技術・サービス
ソリューション
製品紹介
お客様が弊社を選ぶ理由
コンシューマ向けサービス
よくあるQ&A
資材担当者向け
ブログ
社長あいさつ
経営理念
品質方針・環境方針
会社概要
個人情報取扱
お問い合せ

[HOME]

ISO14001:2015・JISQ9001:2015(登録番号:EC08J0157)
ISO13485 JP18/040474(登録番号:EC08J0157)
Manufacture of liquid silicon rubber non-return valve for ophthalmic operatiion canula and endoscope

眼科手術用カニューレ及び内視鏡用「シリコーン射出成形逆止弁」の製造

〒611-0041 
京都府宇治市槇島町目川177番地1
TEL(0774)21-2503
FAX(0774) 21-2508
協和グループの理念体系
 企業理念 「品質第一」-Quality First-
生産企業である協和グループの基幹は“品質”です。何にもまして生み出す製品の品質を第一に考えることこそ企業生命です。品質は命であり、企業活動すべての基本です。これは協和グループ創 業からのポリシーであり、永遠に掲げられる大いなる理念なのです。
 経営理念 「技術への探求」-Quest Technology-
技術を深く掘り下げ、技術についての研究を怠らない。生産技術、管理技術、固有技術…、すべて の技術への追求が企業の明日を開きます。常に精密加工のトップをめざし、Q(品質)、C(価格)、D(納期)の技術向上を図ることこそが、企業としての永遠の目標です。現状の技術を磨きながら新しい技術を探る、それが生産企業としての経営理念です。
 行動理念 「全員創造主義」-Quark Creation-
全員が創造力を持って業務にあたる。それが協和グループ社員の行動原則です。どのようにすれば お客様が満足するのか、プロとしての意識で接します。そして、的確に行動に移します。
協和グループは少数精鋭の集団です。それだけに、一人ひとりの創造力が企業力に直結します。
個々には小さなパワーでも、集まれば大きなパワーになる、協和グループはそんな集団でありたいと願っています。
 
  ▲このページのトップへ